Arise5

Blog

Events

毎週アップデートを受信されたい場合はこちらからどうぞ

ペンテコステでの力

アライズ5ウィークリーアップデート
2017年5月31日 聖書暦5777年第3の月 シヴァンの月

「そして、私たちは、もっぱら祈りとみことばの奉仕に励むことにします。」(使徒6:4)

「さあ、わたしは、わたしの父の約束してくださったものをあなたがたに送ります。あなたがたは、いと高き所から力を着せられるまでは、都にとどまっていなさい。」(ルカ24:49)

「人間に信頼し、肉を自分の腕とし、心が主から離れる者はのろわれよ。」(エレミヤ17:5)

ペンテコステでの力
聖霊の力は確実です。では、私たちは聖霊により頼むべきなのでしょうか?それとも”自己努力”に陥って呪いを身に招くのでしょうか?

私たちがカウントダウンしてきた日が来ました。ペンテコステです。ペンテコステが聖霊の油注ぎと力を受けるときだということはほとんどの人が知っています。私たちがあまり確信を持てないのは、聖霊の力が私たちの人生のうちに完全に働くようにするにはどう考えるべきなのかという部分でしょう。言い換えれば、こういうことです。”主よ、私は聖霊で満たされていることはわかっています。しかし、聖霊の力がもっと働くのを見るためには何をしたら良いのでしょうか?”

私は、考え方や思考態度が肝心であることに気づきました。聖霊の力が生活のうちに働くように解き放つこともできれば、気づかないうちに閉じ込めてしまうこともできます。考え方によって、聖霊に奇跡のうちへ導き続けてもらうこともできます。あるいは、自分で聖霊を遮ってしまって、イライラしたり虚しいままであったりすることもできます。

最近のMPPの中で、主は使徒6章を読むようにと示してくださいました。初代教会において運営上の問題が起きていました。使徒たちは、新しく7人のリーダーを任命するようにと導かれました。彼らはこう説明しました。 「そして、私たちは、もっぱら祈りとみことばの奉仕に励むことにします。」(使徒6:4)これはとても重要なことで、私たちにとっても啓示となります!

彼らが避けた次の点に注目してください:1)心配、2)自分や他人を責めること、3)慌てて自分なりの解決を探すこと。神ご自身が自分たちの源であることを彼らは知っていました。神のみが祝福と解決と成長をもたらすことができる方です。彼らは、実用的な解決を考え出しても、それが神から来るものでないのなら実際には妨げになってしまうということに気づきました。神にフォーカスし続ける必要があることに気づきました。彼らは神が運営上の問題を解決するだけでなく、教会が成長し続けることができるように祝福を注ぎ続けてくださることを知っていました。(使徒6章には、その後教会が急成長したと記しています。)

多くの人は、問題が起こるとすぐに自己努力に走ります。12人の使徒たちのように”さらに”主により頼む代わりに、即座に解決を見出そうとします。そのような解決は多くの場合、過去の経験や他の人の方法に基づいています。しかし、”自己努力”であることには変わりません。エレミヤ17:5は、自己努力は呪いを招くと記しています。それは、私たちを実りのない者とします。

数週間前、私たちに敵対する”5人の王たち”について書きました。そのうちの一人は、自己努力や自分の力ということを表していました。(http://arise5.com/jp/blog/2017/05/02/私たちを止めようとする敵の戦略を知る/ をお読みください)サタンはこのことを知って、私たちに問題を投げかけ、私たちが主の元に走り寄るのではなく自分の力に頼ってしまうように仕向けます。

12人の使徒たちも、”自己努力”による解決にとびついていたなら、7人の新しいリーダーたちが選出されることはなかったでしょう。それだけではなく、福音がマーケットプレイスに侵入することも、その後の爆発的な教会成長もなかったでしょう。自己努力からは、停滞と実りのなさという結果しかなかったでしょう。

ですから、私たちは「そして、私たちは、もっぱら祈りとみことばの奉仕に励むことにします。」という言葉を単なる宗教的な活動に関するものとして受け取るのではなく、実際の目的を見るべきです。それは、継続的に神にフォーカスしているということです。私たちが神にフォーカスするとき、神は働かれます。私たちは自分を呪いのもとに置くようなことはしません。神にフォーカスするなら、神が私たちをさらに実り多いものとしてくださいます。

このペンテコステを私たちの人生、ビジネス、ミニストリーにとって新しい実り豊かさの始まりの時としましょう。聖霊の力は確実です。主に自分を捧げ続けて、私たちの人生における聖霊の力が増加していくのを見ていきましょう。

お祈りありがとうございます。

ロナルド&テディー・サーカ

アライズ5使徒的センターとマイクロチャーチコンファレンスにぜひご参加ください
台湾、高雄 7月14日〜16日
多くの方々が台湾のコンファレンスに参加してくださることを願っています。参加者のほとんどは台湾からになると思いますが、日本、韓国、ロシア、シンガポール、マレーシア、中国、香港からも集まります。セッションは全て英語と中国語で行います。ホテルの予約などについては事務局までお問い合わせください。

伝道の放送
日本のための伝道的な番組の配信を始めました。iTunes(登録してぜひレビューを残してください)と以下のリンクからお聴きいただけます。
https://goo.gl/yjID4E (YouTube)
https://goo.gl/gXQ4P8 (iTunes)
https://www.facebook.com/twr.asia (トランスワールドアジアのフェイスブックページ)

MPP
MPPのオーディオは平日朝6:00から6:45(日本時間)にhttps://www.ustream.tv/channel/arise-5-morning-prophetic-prayer-mpp で参加できます。記録をメールで受信されたい場合はmppjpnonskype@gmail.com にご連絡ください。
MPPはサーカ先生のフェイスブックページからもご覧になれます。
https://www.facebook.com/ron.sawka.1

サーカ先生のスケジュール
6月3日 アライズ5ジャパンネットワークミーティング 佐野
6月4日 アライズ東京キリスト教会
6月8日ー17日 ミニストリー旅行
6月23日ー27日 カナダ、エドモントン
6月28日ー7月1日 カナダギャザリング、モントリオール
7月2日ー4日 インターナショナルギャザリング(リーダー対象)、モントリオール