Arise5

Blog

Events

毎週アップデートを受信されたい場合はこちらからどうぞ

家族のための初穂

アライズ5ウィークリーアップデート
2017年11月30日 聖書暦5778年キスレブの月第11日目

「主に歌え。御名をほめたたえよ。日から日へと、御救いの良い知らせを告げよ。」(詩篇96:2)

「では、しっかりと立ちなさい。腰には真理の帯を締め…」(エペソ6:14)

「主は、王であられ、みいつをまとっておられます。主はまとっておられます。力を身に帯びておられます。」(詩篇93:1)

「それらの燭台の真ん中には、足までたれた衣を着て、胸に金の帯を締めた、人の子のような方が見えた。」(黙示1:13)

家族のための初穂〜新しいところへ押し入る
先週のアップデートで、主は時に、私たちが静まって聞くことを望まれるということについて書きました。あまりにも忙しすぎて主を締め出してしまうようなことがないようにということです。主は私たちと語り、私たちと共に歩みたいと願っておられます。このことについて思い巡らしている中で、以下のことに気づかされました。

私たちは今、素晴らしい時に生かされています。もはや、主がご自身の軍隊を立て上げておられる時代ではありません。すでに立ち上がっているからです。私たちは、エゼキエルが二度目に預言した後、エゼキエル37:10で語っているような時代に置かれていると言えます。「私が命じられたとおりに預言すると、息が彼らの中に入った。そして彼らは生き返り、自分の足で立ち上がった。非常に多くの集団であった。」

とりなしにおいて権威と明確さが増し加わる時です。このことがあまりにもシフトしていることに驚いています。以前は心配や無理強いを招いていたかもしれない事柄について、今では「このことを主の前に持って行こう。そうすれば、主が答えを与えてくださる。」という考え方に変えられています。これは、私たちがますます主との一致と契約の内に歩んでいることの結果です。私たちが真理を身につけるなら(「では、しっかりと立ちなさい。腰には真理の帯を締め…」エペソ6:14)、私たちは主と同じように力(「主は、王であられ、みいつをまとっておられます。主はまとっておられます。力を身に帯びておられます。」詩篇93:1)と信仰(黙示1:13はイエスは胸に金の帯を締めたとありますが、それは信仰を表しています)をも身につけるのです。
• 続けて宣言する時です。私は詩篇96:2が大好きです。「日から日へと、御救いの良い知らせを告げよ」とあります。私たちがそのように語れば語るほど、ますます自分が解放され、他の人々も解放されるのを見ていきます。

また、先週テディーの家族と過ごした一週間のためにお祈りいただきありがとうございます。私にとって特別な時間でした。家族全員(マイク&レイチェル、ジェイミー、アシュリー、アンドリュー&サラ、ピーター&ティナ)が揃うことができたからです。素晴らしい時となりました。主よ、感謝します。

明日からは再びミニストリー旅行(三都市)に出かけます。使徒的センターの設立と機能の仕方について教えます。私が使徒的センターについての啓示を受けたばかりの頃、(この題材については著書もありますが)この言葉がすぐに注目される言葉になることを確信していました。そして確かにその通りになり、今では皆が関わりたいと望んでいるようです。それは、使徒的センターがこの終末の収穫のための新しい皮袋だからです。私の著書「使徒的センター」はアライズ5出版からお買い求めいただけます。注文はpublications@arise5.comまでお願いします。

お祈りを感謝します。
ロナルド&テディー・サーカ

サーカ先生のスケジュール
12月1日〜6日 海外ミニストリー
12月7日〜9日 ギャザリング、カイロ、エジプト
12月16日 アライズ5横浜
1月7日〜8日 アライズ5ジャパン新年コンファレンス

MPP
MPPは毎週月曜日から金曜日までUstreamかサーカ先生のフェイスブックページからお聴きいただけます。MPPは英語と日本語、中国語、ロシア語でお聴きいただけます。

続けてお祈りください
日本の収穫のための配列 アライズ5ジャパン新年コンファレンス
2018年1月7日、8日
今が日本の収穫の時であることは確信しています。また、神が使徒的センター、ハウスチャーチ、マーケットプレイスチャーチを新しい器として整えておられることも知っています。鍵となるのは、主の配列に従うことです。自分だけでやろうとする人間的な傾向を避けましょう。主が主の家族に私たちを繋げてくださることを受け入れるようにしましょう。詳細は、アライズ5のウェブサイトをご覧ください。

アライズ5インターナショナルコンファレンス in 沖縄
2018年2月2日〜4日
今年7月に台湾の高雄で開催したインターナショナルコンファレンスの際に、主は来年のアライズ5コンファレンスは沖縄で行うべきだとはっきり語られました。是非、2018年2月2日〜4日にご参加ください。詳細については、アライズ5のウェブサイトをご覧ください。

アライズ5への献金と使徒的ファンドサポートのための献金送付先
主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にアライズ5のために捧げてくださる使徒的ファンドサポーターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーターとなるように導かれる方は、年間一口10万円の約束献金をしていただけます。使徒サポートへのご登録は、アライズ5事務局までお願いします。(email:japan@arise5.com)詳細はこちらでもご覧いただけます。:
arise5.com/support/apostolic-fund-supporters.

献金送付先
ゆうちょ銀行: 019店当座0018074
郵便振替口座 00110-9-18074 ARISE5

※配信先の変更、配信停止を希望される場合は、email:japan@arise5.com までご連絡をお願いします。